【子連れクルーズ旅行記】MSCベリッシマ(4日目)済州島【2023年】

国内旅行

ねこもち、旦那、娘ちゃん(4歳)、ねこもち母、ねこもち父の5人で2023年6月にMSCベリッシマに乗船してきました!

ねこもち
ねこもち

夢のMSCクルーズ!! 4日目の済州島!

済州島に到着

前日21:30に寝たので、すっきり起きました。

朝の散歩。

済州島が見えます。

天気は晴れ時々曇りかな? 湿度などは日本と変わらない感じ。

港はタコさんがお出迎え。

7:00から下船開始。

我が家は7:30からビュッフェでごはん、8:30下船を目指すことに。チャータータクシーは9:00にお願いしているので。8:30には駐車場にいるようにしますと言われたけど。

ぢぢばばはオプショナルツアーを申し込んでいるため別行動です。

ビュッフェで朝食

わんこ旦那の。

娘ちゃんの。

ねこもちは撮り忘れちゃったけど、白米とゴマ塩で娘ちゃんのおにぎりを作って、その残りの白米+オムレツとベーコンとサラダだった気がする。

全員ビュッフェでの朝食が初めてだったのですが、「コーヒーいる?」と注文を取って回っている人がいました。声をかけられて?「フリー?」と聞いてみると、「yes.free.」と言われてカプチーノを2つ頼む。

が、もちろん無料のはずもなく、お会計の端末を持った人が現れたので「NoThankyou.」と断る。クルー全体に色々周知されていなくて残念な気持ちに。私達の前の航海はジャパネットで、飲み物9ドル以下は込みだったらしく、その影響かと思われます。

下船

思ったよりスムーズで、たぶん8:15ぐらい?に下船開始。そんなに並ばずにすいすい進む。

船を出る際は、クルーズカードをピっとスキャンしてもらうだけでした。

(パスポートは前日に部屋に返却してもらっているので、持っています)

歩く歩道をひたすら進みます。

私の記憶が正しければ、荷物の検査は無かったと思います。たぶん。

ターミナルに着くと、チマチョゴリのお姉さんたちが地図やうちわを配ってくれていました。記念写真お願いしました。

韓国、出てすぐキムチの香りはしなかったけど、韓国の方とお話するとキムチの残り香がふわっとかおるの。別の国の文化だなぁと、面白い。

手配したチャータータクシー

乗船1週間前のギリギリに手配したチャータータクシー。グローバルタクシーというところにお願いしました。

ここでちょっと、予約した流れを説明します。

제주특별자치도
자연·문화·사람의 가치를 키우는 제주

こちらのHPから予約し、「登録済み」と表示されるも、3日たっても折り返しの連絡が来ませんでした。なので、直接チャットで聞いてみることに。

チャットでは「予約状況がどうなっているか、こちらではわからない。ラインで聞いてみてくれるか」と、ラインの連絡先を教えてもらい、そちらへ連絡。

ラインでは「予約は出来てないけど、今できるからしておくよ」と予約してくれることに。運転手さんの名前、車の番号を教えてもらいました。また、以下質問して答えてもらいました。

当日→「名前」の札を持って立っている。9:00から予約なので、なるべく8:30に行けるようにする。

お値段は?→4時間~は180000ウォン。もう南側のタクシーはすべて予約で埋まっていて、北から応援に来てもらうから少し高くなります。

チャイルドシートは?→タクシーの場合は不要。高速道路では必要ですが、済州島には高速道路が無いから今回は気にしなくて良い。

カードで支払い出来る?→できます。当日運転手さんに支払ってね。

行きたい場所は伝えましたが、当日運転手さんと相談してくださいと言われました。

で……

ここまで丁寧にやり取りしといて……

ねこもち
ねこもち

タクシー……いませんでした。

タクシー見つからない

探しても探してもタクシーいない。我が家のネームプレートを持っている運転手さんいない……。

ここで、日本語が話せるおじさんが「大丈夫?」と声をかけてくれました。タクシーが見つからない場合、私が乗せてってあげるよ~と言われたけど、絶対ぼったくられると思い、少し適当にあしらっていました(ごめんなさい)

声をかけてくれたおじさんもグローバルタクシーの人でした。結局このおじさん、カンさんにお願いすることになります……。

カンさん&ほかのお客さんを待っているグローバルタクシーのおじさん達(みんなネームプレート持ってるので予約済み)が心配してくれて、グローバルタクシーの事務所に電話して聞いてくれることに。で、運転手さんの名前・車の番号を伝えたら……

「その名前の運転手さんはいるけど、その番号じゃないよ。予約で来てない。知らない」と言われてしまいましたー(笑)意味不明DAYO!!!!!! お金まだ払ってなかったからいいけど!!!

待っていましたーとカンさんが「うち乗せていきますわ」(関西弁)と言うので、わんこ旦那が「お願いします」と返しました。いや旦那判断早いよ!?!?

すかさずねこもち「How mach?」と値段確認。怖いよー。

カンさん「2万円でいいよ」私「カードで支払い出来ますか?」カンさん「出来るよ」というわけでお願いすることに。怖がりなねこもちは、最後までぼったくられるのではないかとドキドキ……(一応カンさんもグローバルタクシーの人だけどw)

予約したときの180000ウォン=19,500円ぐらいなので、日本円で2万円なら予約した時とほぼ変わらない! しかも、カンさんは日本語が通じます。関西弁だけど。結論ですがぼったくられなかったし日本語通じるし良かったです(^^♪

済州島江汀港を出発

タクシーに乗り込んでいざ出発。

予定は、キティアイランド → イニスフリー済州ハウス → e-mart西帰浦店の3箇所です。移動時間も短めにしてあります。

NAVERマップだとこんな感じ。

最終下船時刻が15:30なので、余裕をもって最後のe-martを14:00には出発したいと思ってました。e-mart~港は車で約10分です。

カンさんがスマフォでカカオマップに音声で「キティアイランド」と入力してルート検索をしてくれて、キティアイランドを目指します。色々観光地を提案したそうだったけど、子連れだったからか早々に諦めてくれました(笑)

カカオマップで確認するのは、目的地が間違っていない事をお互い確認するためだそうです。こっちも安心できたので、良い方法だと思います。念のため、ahamoでスマフォが使えるわんこ旦那にもNAVERマップで位置確認をしてもらいながら行きました。

娘ちゃんにはラムネを与えて大人しくさせました。車内はお菓子OK、こども音楽流しても大丈夫と言ってもらえて助かりました。

道中はカンさんが色々お話してくれたり、「韓国人は日本人ほど約束を守らないの、ごめんね」と謝罪されたりw 30分ほどでキティアイランドに到着。

キティアイランド済州

山の中に突如現れて面白かったw ずっとわけもわからずに車内でお菓子を食べていた娘ちゃんも、この外観にはテンションアップ。

事前にコネストのクーポンを印刷しておいたので、それを見せてチケット購入。カンさんもついてきてくれて、通訳してくれました(助かる!)

Hello Kitty Island In 済州の地図・行き方|西帰浦(済州島)の観光スポット
韓国の観光スポット「Hello Kitty Island In 済州」の地図と行き方。

受付のお兄さんも「コネストね~」って感じで処理してくれたので、印刷したやつ見せるだけでOKっぽいです。

もう一つ、事前決算しておくと安くなる系もあったのですが、行先が変わるかもしれないクルーズ旅行で事前にチケットを買っておくのは危険かな? と思い、コネストクーポンにしました。

中に入るとキティツリーがお出迎え。

映えを意識した撮影ポイントが沢山!

この日は土曜日でしたが、人は多くなかったです。

3階建てで、屋上にはキティの迷路があります。

何故か屋上に行きたがる娘ちゃんに従って、3階から見てみることに。

ちょっとした迷路でしたが、喜んで遊んでいましたよ。晴れていて良かった。景色はマジで森ビュー。

2階にはカフェ、遊べるアスレチック、アーティスト?さんとのコラボキティなどがありました。

カフェ、ピンクでカワイイ♪

ボルダリングもありましたが、身長110cm~だそうで、おチビの娘ちゃんはNG……(これが悲劇の始まり)

まだボルダリングなどのアスレチックは開いていませんでした。

2階はキティちゃんのお部屋もありました。

ちょっと映えを意識しすぎかな? と思ったけど、娘ちゃんはテンションアップではしゃいでいたので良かった。

このあたりのアーティストさんとのコラボ? は色々ありましたがほぼ見ず。丁度ブルーピリオドの漫画で、美術大学の方々が作っている作品みたいなやつが沢山ありましたよ。

他のサンリオキャラもちらほら。これは中で星座キティを見ることが出来ました。

これはシュールで結構謎です。中をのぞけるのですが、WindowsMediaPlayerで何か映像を流しているところが見えます。世界観……ww

この船は、3階で上映されている3Dのサンリオのショートムービーに出てくる船でした。

色んな国の衣装のキティちゃん

噴水もありました。

一階に降りると、キティちゃんファミリーのお家が。

この赤いバスで学校に通学するみたいです。

このあたりまで来ると、撮影スポットがあってもいちいち撮影しなくなりました笑

この近くにキティちゃんの学校の教室エリアがあり、ぬりえを配布していたので塗ってあそびました。韓国の同年代の子とちょっと交流したり……

まだ平和でしたね……この時は……

一通り展示を見終わったので、カフェで休憩することに。

なんか限定のピンクのパフェとコーヒーを頼みました。

うーん……メニューの写真と違う! 凄いピンク!!!!

メニュー写真だと、ふんわりパステルピンク(いちごミルク味っぽい)でしたが、実物はドピンク。娘ちゃんのテンションがめっちゃダウン……

味は普通だったので、ねこもちとわんこ旦那で食べきりました。

が、ここでわんこ旦那が「あ、ボルダリング開いてみたい」とか言ったんですよ。

あんこもち
あんこもち

ボルダリング、やりたい!!!

実は娘ちゃん、家にボルダリングをDIYするほどのボルダリング大好きっ子。でも残念ながら身長が足りません。

ドピンクパフェでテンションが下がっていた娘ちゃん、ボルダリングも出来ないと知り、さらに不機嫌……なんと……椅子から飛び降りて、逃走しました!

さすがに外国で見失うわけにもいかず、荷物を置いてねこもちはとりあえずダッシュで追いかける!!! 何度か見失いながらも説得して落ち着いてもらいましたが、正直生きた心地がしなかった……

ねこもちのスマートフォンは使えないのでわんこ旦那と連絡が取れず、ひとまずあたりを探しながら歩いて、なんとか合流……この時、おそらくカフェに忘れ物をしたみたいなのですが、気づかなかったのです。忘れ物をしたことに気づくのは、船に帰った後のことでした……

お土産屋さんで幼稚園の友達の分を購入して、キティアイランドは終了です。

目標は9:30~11:00でしたが、実際は11:15までいました。

タクシーに乗り込んで、イニスフリー済州ハウスを目指します。なかなか検索にヒットせず、「オソルロク (o’sulloc)ティーミュージアム」の近くなんだけどなーと思いながら何度かカカオマップに音声入力してもらって、イニスフリー済州ハウスへ。

キティアイランド済州から10分ほどでした。

イニスフリー済州ハウス

ねこもちは普段からイニスフリーを愛用しているので、できれば行きたかった場所でした。売っている商品が少なかったので、普段使っているものを買ったりは出来なかったけど、雰囲気が最高の最高なので、女の子にはおすすめ!

緑いっぱいの中に、ガラス張りのカフェ風の建物が♡ 雰囲気最高!

ねこもちは行きませんでしたが、すぐ横に「オソルロク (o’sulloc)ティーミュージアム」もあるので、両方楽しめる方にはもっと良いと思います^^

比較的新しい施設らしく、入場料がいると思ったカンさんは途中まで付いてきてくれました。そして無料だと知って帰っていきましたw

ねこもちは買い物をして、その間にわんこ旦那と娘ちゃんには石けんづくりをしてもらいました。

こんな感じのキットが売っているので、購入すると石けんづくりを体験できます。種類はほかに緑茶と……なんだったか忘れた。

石けんづくりの動画は、日本語版も用意されていたのでスムーズにできましたよ。席まではレジの方が案内してくれます。

石けんの素、粘土のようなものをコネて、まるめて、好きなスタンプで飾り付け。お手軽でした。

娘ちゃん達が石けんづくりをしている間に、ねこもちはもう1件となりのカフェまで散策……

めっちゃ素敵~天気も良いので緑が映えます。

ジャム2つセットを買いました。

カウンターに並んで注文します。

買い物したらアイスが20%オフらしいので、アイスも食べよう。

やはり、少し日本の色彩感覚とはズレがあるんだなーと眺めながら並びます。

どれも食べてみたいけど、そんなにお腹すいてないし、このあとe-martに行くからその時間もしっかり確保したい(;’∀’)

アイスは外のテラス席でいただきました。

かなり美味しかったようで、全然アイスを分けてくれない娘ちゃんが面白かったです。

みかんのシャーベットのような感じ。フレッシュでみずみずしいお味でした。

出入口付近には、無料でスタンプでポストカードを作れるブースがあり……

娘ちゃんがハマってしまって家族分3枚作りました。とくに枚数制限などなさそう。

結局11:25~12:20ぐらいまで堪能して次に移動。

e-martでのお買い物時間がちょとしかないよ! でも、とっても素敵な場所だったので、ねこもちは来れて良かったです。

e-mart西帰浦店

40分ほどかけて西帰浦市内へ戻ります。市内をカカオマップで設定して、e-martの場所はカンさんが分かるというのでおまかせしました。市内に戻ればなんとかなるどうということで。

娘ちゃんは途中で寝落ち。丁度13:00頃に到着。あと1時間しかないよ~

e-mart降りてベビーカーに乗せて、爆睡のままお買い物へGO!

イオンぐらいの大きさで、食料品以外も売ってました。海外のスーパー大好き♡

入ったらすぐに揚げパン屋さん? がありました。食べたかったけど時間がない!!!持ち帰ればよかったけど、急いでて頭が回ってなかった。こういう現地の人が普段食べてるものを食べるのが好きです。

済州のお土産コーナーもありましたよ。

韓国の無印みたいなやつ、JAJU。見たかったけど時間がなく……

リーメント(日本の大人用のミニチュア玩具)売ってた。

もう水星の魔女売ってるねんで!(今日本で放送してるやつ)

なんかおもちゃの写真ばっかり撮ってるw

キンパ買って帰ってみんなで食べようと思ってたのに大容量しか無くて泣いた。からあげも1kgぐらいで売ってて怖い。e-martってたぶん大容量なスーパーなのかな?

気になっていたお菓子や、お土産用の見た目が良いお菓子を沢山買って終了!

マクドナルド&スターバックス

実はすぐ隣にマクドナルドとスターバックスがあるのだ♪立地が良いね!

わんこ旦那と娘ちゃんはお腹がすいたのでマクドへ。私は欲しいものがありスタバへ。

どっちもドライブスルーが流行ってた。

スタバでは、こちらのカトラリーを。かわいい^^

マクドはチキンのバーガーと、いちごソフトを食べて、チキンナゲットを持ち帰り。後で気づいたけど、ナゲットを注文したはずなのに、フライドチキンとポテトが入っていた……。

マクド店内。日本とほぼ一緒。違いは、ゴミの分別がちょっときびしいぐらいかな?(韓国はゴミのリサイクル率が高いのです)

港へ帰る

みかんの街燈がかわいい。

港に無事に帰ってきました。他にも帰ってきている人達がいて一安心。

港には食堂とカフェがあったので、遠出せずともそこで何か食べて戻るだけでも、少しは韓国を味わえるかな? と思います。江汀港の周辺は本当に何もないです……。

最後にカンさんに「カードで払います」って言ったら「現金で……」って言われて、「いや、ウォン持ってないけど(少ししか)」と驚いて言うと、「日本円がいいです」と言われてびっくり。

2万円てそういう意味だったのか……でも、最初にカードで払えるか聞いたら良いって言ったやん。日本の現金持ってなかったらどうするつもりだったのか(たぶんカードの機械は持っていたぽい)。というわけで現金2万円お支払いしました。

定期的に日本に行っているそうで、日本のお金があると便利らしいです。なるほど。あと、現金の方がグローバルタクシーに手数料とか取られなくて済むのかな……? 今回も直接交渉してお願いしているし……と邪推したり笑

ちょっと最後モヤっとしたけど、

日本語ほぼ通じるし、自分たちの行きたいところだけ連れて行ってくれて、歩かなくいいように出来るだけ建物近くで下ろしてくれて、入場料支払うところも付いてきて通訳してくれるし、車内でも娘ちゃんの事めっちゃ気にかけてくれて……いや、良いところしかないな!?!?

乗船までもわりとスムーズで、荷物検査も問題なし。たべかけマクドナルドと韓国の大量のお菓子、無事に持ち込めました♡

出航

夜遅くの出航が多く、なかなか出航が見れなかった娘ちゃん。16:00から、ぢぢばばの部屋のバルコニーからお手ふりして出航を見ました。

ダイビングに行く船の方々が手を振ってくださって、楽しい時間を過ごす事ができました。

ロンドンシアターのショー「ラムール」

昨晩のうちに予約しておいたショー「ラムール」。カルメンをアレンジしたショーだそうで、これは見たい! と乗船前から思っていました。

出航を見送ってダッシュしてロンドンシアターへ。ぢぢばばが席確保しておいてくれたけど、結構気まずかったみたい。ごめんよ、ありがとう。

ショーの内容は、歌とダンスを交互にやってくれて飽きない構成。途中にバレエもあり、ペアダンスもあり……とっても華やか! 娘ちゃんは飽きちゃってわんこ旦那と途中で離脱しちゃいました。

おねだり上手な娘ちゃんは、ベリッシマのティディベアをぢぢに買ってもらいました。

よかったよかった。

イタリアンナイト……いけませんでした

本日のドレスコードはイタリアン。

イタリアンの日は、メインダイニングでちょっとしたイベント的なものがあるらしく、イタリア大好きわんこ旦那さんが楽しみにしていました……が、娘ちゃん不機嫌再発。

あんこもち
あんこもち

ご飯食べに行かない!

またか~でも今日疲れてるし仕方ないよね……と、落ち込む旦那さんをはげましてみんなでビュッフェへ。

ねこもちは、しまむらで買った赤チェックのクラシカルワンピース。青木美沙子ちゃんコラボのワンピースでお気に入りです。かさばるけど持ってきたのに……。頭には赤・白・緑のリボンを3つつけました。

ビュッフェには、帆立の貝柱のカルパッチョがありました。あと、キムチや豚キムチチャーハンなども。

魚介のリゾットも美味しいし、ビュッフェでも満足満足……と言い聞かせるよ。

持ち込んだマクドナルド

これは現地で食べちゃってたけど、ふんわり系バンズに、フライドチキン・チーズ・レタス・辛いソースを挟んだもの。おいしいし、チキンもジューシー! だが辛い!

手羽もと&手羽中のフライドチキン。ナゲットを頼んだはずが、間違えられたっぽい??

娘ちゃんがチキンだーと食べてみたところ、まさかの辛~い! 見た目は普通のフライドチキン、食べても赤い部分はどこにも見当たりませんが、食べると確かに辛い。炭酸と食べたくなる適度な辛さでしたが、娘ちゃんは全然ダメでした。ねこもちには美味しかった。

韓国、気を抜くとすぐ辛い! e-martのお菓子も、甘いやつばっかり買っておいてよかった……。

韓国に忘れもの

ビュッフェを食べ終わり部屋に戻ってから、娘ちゃんのぬいぐるみが無いことに気づく。

あれ? いつから無い? もしかして……韓国に忘れてきた??

キティアイランドで娘ちゃんが逃走した時、ちゃんと荷物を見れてなかったかも……(・_・;)

ひとつ前のプリキュアに出てくる妖精コメコメ。娘の相棒でした……。この1年いつも一緒にいました。さすがに3人ともショックすぎて泣きまくり……ねこもちとわんこ旦那もめっちゃ落ち込み……

 

 

今振り返ってみれば、コメコメが無事でも、あの時娘ちゃんを見失っていればもっと大変なことになっていた。パスポート、携帯電話、クルーズカード、どれを失くしても大変なことになっていた。

失くしたのがコメコメで良かった……娘ちゃんが無事で、家族みんな無事でよかった。コメコメは犠牲になってくれたのだ。

娘ちゃんは反省し、今後は逃走しないことを約束してくれました。我々夫婦、これからは、娘ちゃんを追いかけなかった方は荷物をしっかり確認してから出発するようにします。過去のことよりこれからのことよ。

コメコメは現在キティアイランドで幸せにやっております。日本にいるフリーのコメコメ、現在マッチング受付中でございます……。

プロムナードでパレート

落ち込んでいる中、プロムナードのショーを見に行くことに。娘ちゃんがたっぷり昼寝をしているので、少し夜更かししても大丈夫。

キラキラ衣装の方たちが踊ってくれる感じでした。ただのこの時ねこもち達のめっちゃ落ち込んでいるのでね……

アクロバティックショーも少しだけありました。位置取りが良かったのか目の前で見れました。

就寝

娘ちゃんをシャワーに入れて、グズグズ泣きながら寝かしつけ。新しくベリッシマのティディベアがいたので助かりました……。

お土産を買いすぎて荷物がやばそうだったので、明日の鹿児島で荷物を送ることに。乱暴に投げられても大丈夫そうな着終わった洋服や、使わなかったもの(大人の浮き輪・ねこもちのラッシュガード)や、お土産の中でつぶれても良いものを旅行用かばんに詰めておきました。

乗船2日目?ぐらいから、内線でぢぢばばの部屋と連絡が取れる事を知り、シャワー後は内線連絡してからドライヤーを借りに行きました。

内線連絡は、相手の部屋番号を打つだけです。すると、相手の名前が表示されるので、わかりやすいです♪ アプリのチャットは不安定だったので、基本的に内線電話を使っていました。

明日は鹿児島です。残念ながら雨予報ですが、メインイベントはうなぎ! 楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました